栄養課の理念

患者さまの栄養管理を行い、病態に適した安全で安心して召し上がっていただけるお食事を、徹底した衛生管理のもと提供させていただきます。
また、お食事の提供に様々な工夫を取り入れ、皆さまに少しでも喜んでいただけるよう努力しております。
栄養課一同、患者さまの健康快復のお役に立てるよう貢献したいと考えています。

入院中のお食事について

朝食8時、昼食12時、夕食18時にお出ししています。
入院中のお食事は、一般食と治療食に分かれており、治療の一環として医師の指示により、患者さまそれぞれの状態にあったお食事を提供させていただいています。

選択メニュー

 一般食(常食)、授乳食を召し上がられている患者さまが対象となります。
 毎週 水・木・金曜日の朝食、昼食は2種類のメニューからお好きな方を選択できます。

(例)朝食A

(例)朝食A

  • ごはん
  • 味噌汁
  • だし巻き卵
  • ふりかけ
  • 漬物
  • 牛乳

(例)朝食B

(例)朝食B

  • レーズンパン
  • オムレツ
  • 添え野菜
  • 豆と豆乳のサラダ
  • 牛乳

(例)昼食A

(例)昼食A

  • ごはん
  • 魚の竜田揚げ
  • 添え野菜
  • しぎ焼き
  • 果物

(例)昼食B

(例)昼食B

  • ハヤシライス
  • サラダ
  • ヨーグルト

行事食

 入院中でも季節を感じていただけるよう、メッセージカードを添えて、季節の行事に合わせたお食事を提供しています。

ひなまつり

ひなまつり

  • 散らし寿司
  • 蛤汁
  • ピーナッツあえ
  • ひなあられ

十五夜

十五夜

  • ごはん
  • キスの華揚げ
  • きゅうりもみ
  • 月見蒸し
  • うさぎ大福

クリスマス

クリスマス

  • エビピラフ
  • 鶏肉の
    クリームコーン煮
  • 添え野菜
  • コールスローサラダ
  • クリスマスケーキ

お祝い膳

出産された方には、お祝いの気持ちを込めてお祝い膳を提供しています。

お祝い膳

  • サラダ
  • パンプキンスープ
  • 牛ヒレ肉のステーキ
  • 季節のフルーツ
  • ライスまたは
    焼き立てパン

お祝い膳

お祝い膳

個別対応

個々の患者さまの病状や栄養状態に合わせて、多種類のお食事を用意しています。
治療や病状によりお食事の摂取が低下した場合は管理栄養士が訪問し、食事形態や嗜好の対応をしています。

栄養相談

 食事療法を必要とされている入院・外来患者さまに対し、専任の管理栄養士が生活スタイルや食習慣に合わせた個別の栄養食事指導を実施しています。相談には医師の指示が必要ですので、希望される方は主治医にお申し出ください。

実施時間 平日午前9時~午後4時30分 予約制(30分)

☆糖尿病教室…食事療法の基本について管理栄養士が集団栄養指導を実施しています。
☆パパ・ママスクール…丈夫な赤ちゃんを安心して出産するために、妊娠中のお食事についてお話しています。

カンファレンスおよび回診

 管理栄養士は、チーム医療の一員として、糖尿病カンファレンス、心臓リハビリカンファレンス、緩和ケアカンファレンスに参加し、医師をはじめとした他職種との連携を強化しています。
 またNST(栄養サポートチーム)回診、褥瘡回診を実施し、入院中の患者さまの栄養状態の改善と1日も早い快復に取り組んでいます。